オーガズムについて

理系男子

オーガズムの経験について

20代女性からの質問です。

オーガズムとはどのような物なのでしょうか? 友人などとの会話からすごい気持ちが良いものだとは想像しています。

こないだ彼とのSEX中に、指で愛撫され自然と声が出るほど気持ちがよくこれが??という感じなのですが中には失神するほど・・という方もいるのでまだ違うのかもしれない・・と思っています。

オーガズムとはどのような物なのでしょうか?



お答えします。

残念ながら、今回彼とのSEXで感じたものはオーガズムを迎える前段階の普通に気持ちが良い状態だと思います。

本物は、これかな?なんて思うまでもなく気持ち良すぎて心臓が止まるのではないか?!
なんて思うくらい気持ちいいんですよ!

男性でも最近は性感マッサージにて女性と同じようにオーガズムを楽しむ人が多くなっていますが、本当にハマルみたいですね。

画像



オーガズムですが、これは経験が必要です。

まずはオナニーから始めてみてください。

恥ずかしい事じゃないんです。大好きな彼と長く一緒にいたければSEXは非常に大事です。
男性は、自分がイクことよりも女性にイってもらう事に快感を覚えるタイプが一番多いです。

男性だけが楽しむようなSEXは、男性自身もだんだんと面白くないので自分で処理すればいいかな・・なんて思い始めてSEXレスへと繋がってしまいます。

女性がオナニーをするのは、大好きな彼とずっと仲良くするためのトレーニングの一つだと思ってくださいね^^


画像


女性のオーガズムは何種類かあります。

主に、クリトリス、Gスポット、ポルチオが一般的で中には乳首やアナルでオーガズムを迎えられるつわものもいます。

どれも、彼とのSEX中にオーガズムを迎えるためには普段からオナニーでイキ慣れておく
必要があります。

最初は、電マかローターを使用してクリトリスを刺激する事から始めてください。

Fairy mini フェアリーミニ 『ハンディマッサージャー (ミニ)』 1台小型マッサージ器【5,250円以上で送料無料!!】【さらにレビュー記入でオマケ付】【楽ギフ_包装】【RCP】

価格:2,379円
(2013/9/9 10:48時点)
感想(110件)


この感想の多さは、この商品がそれだけ人気の証拠です。本当にオススメですよ!


時間と経験を重ねても、なかなかオーガズムへ到達する事は難しいでしょう。
だから、根気よく経験を重ねてくださいね^^

ローターは経験上、気持ちよくなり精神が飛んでいきそうになるとついクリトリスから手がずれてしまい当て直すことが多くなります。

お勧めは電マです。

この商品は、昔の携帯電話の充電器で充電するタイプと、コード付きの物がありますが充電タイプのほうが良いでしょう。
古い充電器を捨ててしまった人は、ケーブルも別途購入してくださいね^^

最大パワーにすると、慣れていない人だと痛いくらいです。そして調節がダイヤルを回すだけなので初心者から上級者まで楽しめるようになっています。

うちは、SEXでの挿入中も電マの刺激は欠かせません。

もう体が覚えてしまっているので挿入と電マの刺激であっという間にオーガズムへと到達できるようになりました。

是非、お勧めですので電マでのトレーニングをしてみてください。


画像


そして次の段階では、男性自身の挿入にてイケるようになるのが最高ですよね。

膣の奥にあるポルチオは、クリトリスに比べても数倍、数十倍の感度があります。

ここへの刺激の方法は、以前に書いた記事に書いてありますが男性だけのテクニックでも、女性だけの知識だけでも足りません。

SEXの途中に、雰囲気を壊さないレベルで気持ちが良いポイントを話してくださいね^^

男性器でも慣れてくるとポルチオに当たっている事が分かるのですが、最初は女性から
『ソコ!!』と言ってあげると良いと思います。

ポルチオでの快感は凄まじいですが、日本人女性では2%程度しかイクことが出来ないらしいです。

まずはオナニーにてイクことを体に覚えこませてから、彼とよく話し合いどうやったら感じるのかを教えてあげてください。


そしてなんといっても、たくさんのSEXの経験が必要です。

いろんな人とするSEXではなく、特定の人とずっと開発し続けるのが良いでしょうね。

なんにも恥ずかしい事じゃないんですよ。

SEXがツマラナイ女性と、SEXが最高の彼女だったら間違いなくSEXが楽しめる彼女との方が仲良く過ごせます。

どんどん開発してみてくださいね^^

ちなみに、膣内にてイキたい場合は男性器との相性も必要です。
無理な場合は、挿入+電マ等で快感をブーストさせるといいと思います。なるべくなら男性も上側に反り返っているようなのが理想的ですね^^

それでは頑張ってください(・∀・)b
以上です。

次へ