胸の愛撫

理系男子

ここまでゆっくり、丁寧に全身を愛撫できたでしょうか。

しっかりと出来ていれば女性の体にエネルギーが充満してきています。

そして、乳首と女性器へとエネルギーはどんどん集まってきています(・∀・)

ここから最重要ポイントの2点について攻めていきましょう。

理系男子

まず、乳房自体は脂肪の塊で神経も血管も殆どないため揉んでも気持ちよくありません。

ただ、おっぱい周りにも感じる部分はあります。

脇の下から乳首へ向かっているラインは乳房を支えるための筋肉があります。
ここはゆっくり、優しくなぞってあげましょう。

次に乳首を攻めます。

このときのコツは「焦らす」ですね^^
いきなり乳首を触ったらり舐めてはいけません。

理系男子

触るとしても舐めるとしてもまずは基本に書いた時計回りで、だんだんと乳首の中心に向けてぐるぐると触れましょう。

ゆっくり、女性が一番気持ちいいところにクル!って思ってもすぐに行ってはいけません。
また一旦遠ざかり3回は周りをゆっくりと触っていきましょう。



理系男子

そしてようやく本丸の乳首です。

アダルトビデオを見ると強く、音を立てて舐めていますがもちろんダメです(笑)

敏感な部分を触るときのコツは、同じタイミングで時間をかけてじっくり攻めることです。
乳首も側面、角、トップの3つに分けられますよね。
決して強く触らないようにじっくりと触れてくださいね!

テクニックとして軽く噛むなんてのがありますが、慣れてないと女性が痛いだけです。
女性と普通に、どんな舐め方がいいのかって話ができるようになってからにしてね!

理系男子

しっかりとエネルギーが貯まった状態で乳首を舐めた場合。
女性も反応も全く違います。

中にはクリトリスを触られるよりも気持ちイイという女性もいます。
その場合は乳首でオーバズムを迎えられます(・∀・)b

男性の正しい知識で女性は生まれ変わります。
愛も大事ですが、正しいSEX知識があれば女性を幸せに出来ます!

ゆっくり、優しく、時間をかけてを忘れないように頑張りましょう。

次へ