PEライン

PEラインの性能がどんどん上がったおかげですべてのルアー釣りは普及したと言っても
過言ではないくらいPEラインは性能が高いですよね。

初期のものは、ラインのトラブルが多く傷が入っているわけでもないのに切れてしまったり、ノット部分からあっけなく切れてしまったり。

ファイアーラインの初期不良品にてたくさんのルアーをなくした経験があります^^;


画像

現在は、一つテンヤや鯛ラバなど更に細い糸が要求されるようになってきましたね。
やはり1.5号を使用するのと0.6号を使用するのでは釣果は全く違いますのでできる限り、
性能がよく安いPEラインが必要です!

ただし、どれだけPEの性能が良くなっても勘違いをしてはいけないことは、

PEだろうが、ナイロンだろうが傷があれば簡単に切れます。
そして細ければ細いほど、傷には弱くなります。

海での使用をしていると、全くこすっていないとしても糸にはどんどん傷がつきます。
小さい浮遊物と接触してたり、ガイド、リールのスプール、竿を置いた時に地面との接触など傷がつく原因は沢山有ります。

100%防ぐことは不可能ですので、釣行毎に10m程は捨てることを忘れないでください。
たまたま弱っている糸の時に、超大物が来たら後悔しちゃいますよ!(・∀・)



画像

現在の私のオススメはDUELのPEライン。

DUEL PEライン

4本の糸から構成されるPEと
8本の糸から構成されるPEが売っています。

性能はどうかというと、×4のラインだと腰が強いためキャスティングゲームに最適です。
比べればすぐに分かるのですが、このPEは根ズレに強い為ハサミで切りにくいんです。

それだけ、傷に強いって事ですね!

以前から、お金さえ出せばこういった性能のPEはあったのですが高かった・・
200mで1万円とかしてましたからねぇ〜。

このDUELのラインは200mで3000円しません!(・∀・)

0.6号で80センチのマダイも上がる強度があります。
傷がつきにくいので長持ちします。

以前からDUELのラインは好きだったのですが、性能よくて安いのはDUELラインですね!

最近、全てにおいて総合点が高いメーカーさんです。

次回買うときの候補の一つにどうぞ!

トップページへ戻る