head_img

簡単差益取引8




実際に細かく使用方法をご説明します。

一番の核心なので長いです。頑張って理解してください!

まず最初に、週足を長期としてください。日足は中期4時間足は短期になります。
1時間足以下は別途設定を変更しないとダメなので使用しないでください。

前提としてはチャートをそのまま見るのではなく例えば気温だと思って見てみましょう。

4月になった時にこれから暑くなるか寒くなるかどっちかを選べと言ったらどちらを選びますか?

もちろん暑くなります。

途中で寒い日もありますが、4月から8月になれば絶対に暑くなりますよね。

途中で色々あるだろうけど、4月と8月を比べたら絶対に暑くなるというのが大事なんです。

全く同じことがFXの相場でも起きているのです。


川の上流から下流にむけて水が流れています。

その時に上流にボールを投げたらどっちに流れていきますか?途中で色々とあるが、下流に流れていきますよね。

大事なことは大きな流れはどっちに向かっている最中なのかを知ることなのです。

この大きな流れが、長期=週足なのです。

大きな流れが分かっても途中で色々とあるので、どのタイミングポジショニングしても良いわけじゃないです。

だから長期と中期が揃っている時期だけ取引をします。

最後に、短期=四時間足を利用してタイミングよくポジションすればほぼ勝てるようになります。

画像

以上のように、相場で勝つのは非常に単純。大きな流れがどっちに向かっているのか。
そして、大きな流れもいつかは方向が変わります。その時に察知できるか。

これだけなんですよ!!

流れがはっきりしない時は休めばいいのです。

我々一般投資家は、分かりやすく、勝ち易い時だけ取引していけばいいのです。

以上が簡単差益取引の取り扱い方法になります。

いかがでしょうか。

分かりやすく説明したつもりですがわからない時は問い合わせより連絡くださいね^^

次のページヘ