恋愛科学

デートの誘い方

デートの誘い方

これでGoogle検索をすると65万件もHitしますね(・∀・)
そしてこのページは検索で訪問してくる人がたくさんいます!!

やっぱり意中の子へのデートのお誘いはなんとしても成功させたい!
そんな殿方の気持ちが大きいんでしょうね^^

必勝法はあるのでしょうか。

理系男子

女性が男性を見た時、お付き合いするかどうかは実は最初の出会いの際に決めていると言われています。

見た目は0.3秒で。話を始めてから10分程度でその人と合うのか、お付き合いをしてみたいのか判断をしていると言われており、その後に会った時にその直感が正しいのか

「確認作業」

をしているんですね!



女性の友達に聞いていただくと100%口を揃えているのは、
友だちと彼氏候補は絶対に違う存在。
彼氏になったひとは会った時から違っていた。


この心理は男性もありますが、女性の方が強いです。
だからデートのお誘いの仕方、100%成功法なんてのは無いんですよ!

始めて会った段階で直感としてすでに判断済みなので、成功する場合は成功するし、ダメならその後何度か話をしてたりしてもダメなわけです。

理系男子

それでもなんとか・・という心理はもちろんありますよね。

なので必勝法ではありませんが私がおすすめしている方法は

必ず直接、メールなどではなく口調は軽い感じで。
特に意識して日常的な話し方を忘れないようにして、

「週末、独り身で暇なんだけど、今度時間あるときにもご飯でも行きませんか」

ですね。

小細工なしで直球勝負のほうが好印象です。
また、仮にダメでも後々別の方の紹介を受けられる可能性が高くなる誘い方です。

普段から普通に接していれば7割くらいはOKが出ると思います。
別に女性からしたら単なる友だちとして誘われているだけって思う人もいますからね。

ちなみに女性を口説くためには、1日の中で濃密に過ごすより、何度も何度も会っていることが大事なんですね。

だからたくさんデートのお誘いをしましょう^^

ちなみにモテる男子はこのお誘いを普通に良くしているんです。
モテるかモテナイかは、分析すればこれだけの差であることが多いです。

好きになる前に断られたほうがダメージもないですし、恋愛はある意味確率論です。

何度かデートにイケる人を好きになれば相思相愛になる確率はぐっと上がりますよ(*^_^*)

次へ