恋愛科学

初デートプラン

普段のお付き合いの感じによってだいぶ変わってきますが社会人だけを対象にしたアンケートを見つけたので発表しますね^^

初めてのデートで一番人気は・・1位は休日にのんびりランチ!

次に人気なのは・・会社の後に少しおしゃれな場所で食事!

次は映画館。

となっております。

理系男子

総じて、初めてのデートは軽い感じが好まれているようです。

ですが、このアンケート結果をみて分かることは、これだからなかなか理想のパートナーは見つけられない人が多いんだなぁって事です。

私はこのアンケートを見た後でも最初のデートは夜景の綺麗なレストランでお洒落に決めます!


でもアンケートの結果が・・って思う方、もちろんいますよね。

これはわざとらしいデートをするっていうテクニックなんですよ。


恋愛は男性がリードしたほうがスムーズに進みます。
なのに大多数の人が軽いデートだけをしているのでなかなか恋愛に結びつきません。

女性は男性よりも共感の能力が非常に高いため、口に出さなくてもわざとらしいデートをすれば好意があることをしっかりと認識してくれます。



とっても大事なことです。

女性が相手を好きになる瞬間ってどんな時でしょう。

圧倒的に多いのが、相手が自分を好きだと知った時。


これが6割近くですね。6割ってすごい確率ですよね。
女性が先に好きだった例を除いたら、ほとんどが当てはまるということです。

統計上は男性のほうが先に好きになることが多いので、まだ初デート段階では女性は特に恋心は持っていないことがほとんどです。

だから、初デートで口には出さなくてもその女性を好きなコトを伝えなくてはいけません。
そのためには、おしゃれなデートをバッチリ決めるのが一番簡単なんですね^^

理系男子


わざとらしいデートを通して、しっかりと、でも間接的に好意を伝える事で女性の恋愛心に火をつけます。この火が大きくなるかはまだ分かりませんが、まず火を付けなければ何も始まりません。

デートって何度も何度もすれば良いものじゃなくて、毎回目標をもちましょう。
初デートの目標は好意があることを口に出さないで匂わせる事です!

演出して、頑張っているところを見せて盛り上がったところでお開き!

これが出来るか、出来ないかであなたの印象はぐっと変わります。

頑張って理想のパートナーを見つけてくださいね!


理系男子


当たり前の話ですが、相手への気持ちは伝えないと分かりません。

男性から女性へは、女性は共感のスキルが高いのでわざとらしいデートをすれば伝わります。
女性から男性へは、男性は共感のスキルが低いので、言葉にして伝えてもらわないと分かりません。


友達関係から恋愛へと発展することは、確率でみるとかなり低いと分かっています。

これは特に女性の場合、最初に友達と認識されてしまうとその後もずっと友だちとしてしか認識できなくなってしまうためです。

だから初デートはアンケートのように軽いデートではなくて、分かりやすいデートをしたほうがいいんですね^^

今は地域名とデートコースで簡単に検索ができる時代ですから、後はほんの少しの勇気が必要なだけです。

どんどん積極的になりましょう(^^)b

次へ