恋愛科学

ネットの出会いを利用する

出会い系のサイトの利用を警戒する人って結構多いですよね。

現在のデータだと、恋愛中のカップルでネットで知り合った割合は20%。
え?そんなにいるの?!と思った方も多いはず。

コレ以外だと、学生からのお付き合いと社内恋愛だけで半分以上を占めているので、ネットの出会いは非常に有効ということがわかります。

現代の最高の方法はネットでの出会いですね!

添え絵

ただし、サクラサイト等が非常に多いのも事実で、気をつけなくてはいけません。

トップ画面にエッチな写真があったりするサイトに普通の女性が出入りするでしょうか?

男性と違い女性は同時に妊娠が出来ないため、男を厳選する傾向があります。
即やれる!なんてサイトにはサクラしかいないから安心して下さい(笑)

また、比較サイトなどで出会い系を比べているサイトは実際にはアフィリエイトで儲けるために作っているページのことが多いです。

本当に、良いページとは大手が長年運営していて、男性も女性もたくさんいるサイトです。



添え絵


こういったサイトは大手が運営しているところを利用しましょう!

Yahoo!パートナーなんて本当に有名ですし、エキサイトが運営しているエキサイト恋愛結婚なんかもオススメです。

そして、30歳からの出会い探しに限定している 

大人のための恋愛コミュニティサイト
→→【無料体験受付中】←←


こちらもオススメできるサイトになっています。

こういう大手運営のサイトにはサクラもいませんし、個人情報が漏れたりすることはありません。気がついたら大金がかかっていた・・なんてことも絶対にありません。

また管理人の大事なパートナーとはエキサイト恋愛結婚で知り合っているので間違いなく実績があります。

確か年間4万カップル以上がお付き合いを始めていたと思いますよ^^


ネットでの出会いの利点は、相手の情報が一覧として見れるので自分の希望している条件を妥協する必要が無いことです。

例えば私は大型犬を飼っていて溺愛していることを書いて、相手はシングルマザーだと最初に書いてあったのでお互いの状況がわかった上で恋愛がスタート出来ました。


添え絵


ネットでの出会いも、大手のサイトを使えば安心です。
そして月に3000円程度でパートナー探しが出来るのは非常に経済的です(笑)

出会い系は危ない・・とならずに自分に合うかどうかまずやってみる。
サイトを厳選して、サイトに書いてある注意事項をちゃんと読めば安全です。
 
とにかく積極的に動く事が大事です。


実際に20%近くの人がネットでの出会いで結婚しています。
もちろん、披露宴などでは友達からの紹介とか言うのでしょうが(笑)

ネットでの出会いは、今の生活では絶対に知り合うことがなかった二人を結びつけます。

100人としか知り合えない環境の中で自分を売り込むより、10000人と知り合えるチャンスの中で自分を売り込むのとでどちらが成功率が高いでしょうか。

至極簡単な計算です。

どんどん行動しましょう(*^_^*)

次へ