head_img

滋賀県の名所・観光地



滋賀県には歴史に関する名所・観光地が数多く存在します。

滋賀県では奈良時代に近江大津宮や紫香楽の宮がおかれ、戦国時代には姉川の戦い比叡山の焼き討ちなどがありました。

幕末に大老として活躍した井伊直弼も、滋賀県彦根藩の出身です。

織田信長が作らせた安土城は焼失しましたが、安土城考古博物館では織田信長や戦国時代の近江(滋賀県)に関係のあるものを展示しています。

また、豊臣秀吉が作らせた長浜城や、彦根藩の藩主が江戸時代に暮らした彦根城は現存していますし、ゆるキャラブームの火付け役となったひこにゃんの住民票には、

彦根城と同じ「彦根市金亀町1-1」の住所が記載されています。


JR彦根駅から彦根城までは歩いて15分ほどで、敷地内にある彦根城博物館では、井伊家ゆかりの品物を数多く所蔵しています。

また、春先には彦根城の桜が美しく、大勢の花見客が訪れます。

私は数年前に友人と花見をしましたが、今ならスケジュールを確認すれば、ひこにゃんにも会えるかもしれません。


画像


滋賀県の名所・観光地といえば、琵琶湖です。

その琵琶湖を眺めるのに絶好のスポットがあるのです。

それは琵琶湖の西に横たわる比良山脈の中の山、蓬莱山です。ここからは素晴らしい琵琶湖の眺めを楽しむことができます。

もちろん山なので、登山をしながら徐々に展望がひらけてくるのも最高ですが登山はちょっとという人にはロープウェイもあります。

山頂からは尾根つたいに歩いてハイキングできる道もあるので、少しだけ登山気分を味わうこともできます。

小女郎池までの道は左に琵琶湖、右には京都の洛北の山並みが広がり最高のハイキングコースですよ♪

冬場はスキー場にもなりますが、私は初夏のころをおすすめします。

ゴールデンウィークがすぎた頃には、スキー場が水仙のお花畑になってとても見事です。

子供が遊べるようなアスレチックや、ドッグランも併設されていて子供から大人まで幅広い年代の人が楽しむことができます。

大阪や京都などの街からも近く、最高のレジャースポットです。

滋賀は歴史好きだけでなく、色々な観光地があって飽きません! 是非一度行ってみて欲しいエリアですよ^^

トップページへ戻る