head_img

熊本県の名所・観光地



熊本県への旅行で、もっとも感動したところは阿蘇のカルデラ台地の風景でした。

知識として雑誌やテレビで風景をなんとなく知っていても、実際に訪れるのとはまたぜんぜん違うということを、旅行に行ったそのときに身をもって体験したのでした。

現地でレンタカーを借りて、阿蘇へはドライブウエイを通りつつ向かいました。

初夏だったのでたなびく草原はみずみずしい緑色で、とても美しく見えたことを覚えています。

阿蘇山へも当然向かいました。が、規制がかかっていて、火口見物はできませんでした。
それが心残りといえば、心残りです。

阿蘇の台地を一望する場所が、大観峰といわれる眺望スポットです。

阿蘇めぐりのクライマックスに、そこへ訪れたのですが、本当にもう言葉にないくらいの感動を覚えたのでした。

360度ぐるりと山々がなだらかに連なり、横になられた涅槃像のかたちと称される阿蘇五岳もくっきりと眺めることができます。

まるで自分が世界の中心にいるような、そんな感覚すら覚えたものでした。

そういうわけで熊本県を訪れる機会があったなら、阿蘇はその名所・観光地としてイチオシなのです。


画像


広い熊本県にはたくさんの名所・観光地があり、短い間に楽しむには本当に大変だった思い出があります。

日本三大名城と名高い熊本城は数年前と比べると綺麗に利用しやすいように整備されています。

桜の季節には本当に絵にかいたような美しさを楽しむことができます。

名将加藤清正の力の大きさを感じることができる大きな城は子どもにも歴史に興味を持たせる機会となり大変勉強になります。

戦国武将の姿をしたスタッフもいるのでにぎやかで楽しめます。 

そのあとは熊本市現代美術館が楽しかったです。

難しい古典美術ではなく現代美術は見ているだけで楽しく、子どもも飽きない内容です。

キッズサロンや子供用のアトリエもあり、自分が子どもだったら美術が好きになっただろうなあと思いながら見ることができます。

現代美術の巨匠の作品がこんなに見れる機会はなかなかないので、定期的に行われている特別展をチェックしてまた行きたいと思っています。

たくさんのグルメも堪能して楽しい熊本の旅は本当に楽しいです。

釣りで何度もお世話になっている熊本県。

自然の濃さが本州とはまったくレベルが違います。

海釣りだけでなく、川でも釣れまくるというのを体験したかったら熊本は本当にオススメでしたよ!

トップページへ戻る